高知県国保連合会のホームページ
Google
個人情報保護の取組 情報セキュリティ基本方針 サイトマップ ホームへ戻る
文字サイズの変更
文字を拡大する 標準サイズにする 文字を縮小する
コンテンツ
高知県国保連合会
保険者のみなさまへ(国保・介護・障害福祉・保健師)
医療機関のみなさまへ
保険者協議会
介護・障害福祉サービス事業所等のみなさまへ
介護サービス苦情相談
交通事故等にあったら
高知県在宅保健活動者なでしこの会
統計情報
関係機関へのリンク
アクセスマップ
お問い合せ



日程等

保険者番号等

主治医意見書料請求書(様式・記載要領)

審査チェック後の出力帳票

請求明細書等(様式・記載要領)

審査情報提供システムダウンロード用ページ

介護給付費縦覧審査確認届(記載例)

介護職員処遇改善加算総額のお知らせ

ISDN回線による請求終了のお知らせ(切替えはお早めに)

インターネット請求手続きの流れ

各種通知の再発行について

よくあるお問い合わせ

介護給付費等にかかる請求方法の留意事項について(請求省令のご案内)

介護請求電子媒体化ソフトについて





介護請求電子媒体化ソフトについて(国保中央会/無償配布)



◆介護電子媒体化ソフトとは



 パソコンの画面上で、紙の請求明細書と同じような感覚で画面入力を行うことにより、電子化(データ化)された請求明細書を作成することができる簡易ソフトです。



◆介護電子媒体化ソフトで作成できる請求明細書



・居宅療養管理指導(様式第二)



・介護予防居宅療養管理指導(様式第二の二)



・福祉用具貸与(様式第二)



・介護予防福祉用具貸与(様式第二の二)



◆主な注意点



・上記以外の様式・サービスの明細書を作成することはできません。



・請求明細書の給付費明細書に記載できる行数は20行までとなります。



・被保険者の作成数は100名までです。



・対応している請求方式は電子媒体(CD-R等)です。伝送(ISDN回線、
 インターネット回線)及び紙媒体での請求はできません。



・主治医意見書料請求書の作成機能は使用しないでください。



◆入手から請求までの流れ



1.下記より介護電子媒体化ソフト、インストールマニュアル、
  操作マニュアルを入手します。



2.介護電子媒体化ソフトを手順に従いインストールします。



3.介護電子媒体化ソフトを起動して、請求明細書に必要な
  情報を画面入力します。



4.必要な情報が入力された請求明細書のデータ(CSVデータ)を
  CD-R等の媒体に保存します。
 (操作マニュアルを参照して、媒体への書き込みを行ってください。)



5.国保連合会にCD-R等を提出します。



◆ソフトのダウンロード



 ・介護電子媒体化ソフトVer.2(実行ファイル)



 ・インストールマニュアル(PDF)



 ・操作マニュアル(PDF)



◆留意事項



 介護電子媒体化ソフトをインストールする際に、使用端末に「.NET Framework4.0」が導入されていない場合は、エラーメッセージが表示されます。上記「介護電子媒体化ソフトVer.2」のファイル内にある「FW_4.0.0(Windows7に対応)」若しくは「FW_4.6.2(Windows8.1及びWindows10に対応)」を先にインストールしてください。なお、Microsoft社のホームページからも入手可能です。




当ホームページ内で使用される情報、画像はすべて無断転用を禁じます。
紹介する内容は変更される場合があります。
当ホームページを利用することによって利用者が損害を受けるようなことが起きた場合、
いかなる場合においても高知県国民健康保険団体連合会は責任を負いません。

高知県国民健康保険団体連合会
〒780-8536 高知県高知市丸ノ内2丁目6番5号
(別館 〒780-0850 高知市丸ノ内2丁目8番11号)
ADOBE READER
Copyright(C)2002-2008 高知県国民健康保険団体連合会 AllRights Reserved